RECRUITING CENTER

 

OB/OG訪問

総合商社・三井物産のビジネスの生命線は「人」です。
そのため、三井物産で働く醍醐味を最も理解いただけるのは現場で働く「人」と話すことだと考えています。当社では出来るだけ多くの場所で多くの学生の皆さんに社員に会える機会を設けており、
主には以下3つのアプローチがあります。

  • 1大学キャリアセンターからコンタクト

    当社では、10年目までの担当職・業務職社員の出身大学に社員のコンタクト先や所属、入社年次等を含めた名簿を各大学キャリアセンター宛に提供しております。
    所属大学のキャリアセンターに訪問の上、社員の所属等を参照いただき、お気軽にコンタクト下さい。
    尚、各大学で名簿の運用方法は異なりますので、詳しくはご所属大学のキャリアセンターにてご確認ください。
  • 2ビズリーチ・キャンパスからコンタクト

    (株)ビズリーチの運営するビズリーチ・キャンパス(https://br-campus.jp/)より大学毎にOBOG訪問が可能な社員へコンタクトできます。
    ※現時点では一部大学に限定されておりますが、順次他の大学にもサービスを展開されていく想定です。
  • 3説明会への参加

    3月の採用広報解禁以降、各地で各種説明会を数多く実施予定です。
    そこには現場最前線で働く社員が多く登壇いたしますので、是非各種説明会に足をお運びください。ご在籍大学のOBOGでない可能性もありますが、現場社員の仕事ぶりや社員との話を通じ社風を感じてもらう良い機会だと思います。
    ※一部抽選式のイベントも御座いますのでご留意ください。

OBOG訪問は当社選考には一切関係ありません。地理的にOBOG訪問が難しい方でも、3月以降全国各地で当社社員と接点を持てる場や、WEB上での説明会等を設ける予定ですので是非ご参加ください。