MITSUI & CO. RECRUIT三井物産 採用ポータルサイト

採用情報

募集ポジション(キャリア採用)

ビジネスの最前線で専門性と経営スキルを発揮し経営インフラを支えませんか?

CFO部門内オープンポジション  

募集部署の事業
CFO部門は、連結経営インフラを支える業務の質と効率を向上させながら、コーポレート機能を発揮しています。それだけではなく、ビジネスの最前線で各事業本部と共に、当社が手掛ける多様な事業において専門性と経営スキルを発揮し価値向上に貢献する役割を果たしています。

CFOの主な役割は、投資がもたらすキャッシュローへの影響のストーリーを語れることや、その際のリスクについて把握して判断ができること、過去の実績を踏まえて将来を説明し成功する仕組みや体制を構築すること、事業戦略を理解した上でCEOや社長にデータに基づく問いかけや提案を行うことです。ファイナンスを担う部門に見られがちですが、リスクマネジメントの定量化やマネジメントの機能も大きく担っています。
会社が事業を経営していくためのオペレーションや、経営を支えるインフラとしてのコーポレート機能と、営業と一丸となり事業価値を高めていく事業推進機能、事業本部や関連の事業会社の財形部門に、CFOやマネージャーとして出向しバリューアップに貢献するといった、3つの機能を柱として業務を行っています。

事業へ投資するにあたって、事業への初期投資、育てるフェーズ、回収するという段階がありますが、その段階ごとにCFO部門での役割があります。
その中で多種多様なバックグラウンドや、専門性、強みを持つメンバーが適切なタイミングで活躍し、会社の価値向上を目指しています。
具体的な業務内容
・専門知識と課題解決力を発揮して業務を主導し、当社連結グループの経営基盤(財務・経理・リスクマネジメント)を維持・強化する業務。
・関係会社の事業経営において、実効性のある改善策の立案と実行を通じて事業価値を向上させる業務。
・事業ポートフォリオの戦略的構築、案件の事業性評価、M&A推進等の実務において専門性を発揮する業務。
キャリアパス
このポジションの魅力
・海外勤務の機会や、内外関係会社でCFOとして活躍できるチャンスが広がっています。
求める人物像
・時代の変化に応じてスキルを柔軟に身に付けられる方
・実践を通じて常に人間力・思考力・専門性を磨き高めていける方
採用要件
MUST

<経験・資格>
・国内外の取引先との折衝・交渉経験、自ら主体的に取引先や組織の課題解決までやり抜いた経験
・財務諸表とファイナンス分析の経験

<TOEIC>
800点以上(※目安です。TOEICの取得は応募時に必須の条件ではございません)

WANT

<経験・資格>
以下ご経験をお持ちの方
・プロジェクトファイナンス業務
・会計監査業務
・M&Aアドバイザリー業務
・PMI業務経験
・DX関連業務

資格:公認会計士、税理士、証券アナリスト他

<TOEIC>
860点以上(※目安です。TOEICの取得は応募時に必須の条件ではございません)

その他
キャリアセミナー「攻めのコーポレート」
https://career.mitsui.com/wp/wp-content/uploads/2022/12/220201.pdf
関連キーワード#
#適正な財務報告#コーポレート・ファイナンス
#タックス・マネジメント
#フィナンシャル・ソリューション
#与信管理
#市場リスク管理
#内部統制の強化
#カントリーリスク
#企業分析
#関係構築
#事業戦略/事業ポートフォリオ・マネジメント(事業本部/コーポ)
#成長戦略策定・実行
#データ・アナリシス/データ・サイエンス
#PMI実行
#チェンジマネジメント・コミュニケーション
#DD(財務モデリング)
#投資ファイナンス組成・実行
#撤退スキーム策定・実行(売却・撤退実務)