三井物産株式会社
配偶者の転勤による退職者の再雇用制度
【再雇用制度申請済みの方が対象となります】

以前三井物産に勤務されていて、退職時に再雇用制度の登録をした方の再雇用申請手続きにつきましては下記御参照下さい。
対象者 勤続満3年以上の総合職で、配偶者の転居を伴う転勤(国内・海外問わず)に帯同するために退職し、退職時に本制度の登録を完了している方。
適用期間 退職時より、退職後4年経過後の最初に到来する4月1日を限度とします。
応募方法 適用期間中、所定の期限までに再雇用申請を行った者に対して、再雇用試験を行います。
再雇用の申請期限 再雇用試験実施月 入社日
前年11月末まで 1月 4月1日
5月末まで 7月 10月1日
再雇用申請の連絡先:
 三井物産(株)人事総務部 ダイバーシティ経営推進室
 e-mail:
【再雇用制度とは】
仕事を継続する意志と能力があるにも関わらず、配偶者の転勤により退職を余儀なくされる社員に対し、退職から最長5年以内を限度として再雇用の対象とする制度です。再雇用試験受験には退職時に本制度の登録を完了していることが必要です。
ウインドウを閉じる